新着情報

  1. ホーム>
  2. 新着情報>
  3. 詳細

詳細ページ

前のページに戻る

新着情報

2019.06.18
弊社が取り組む品質管理について

印刷工場の空調設備を一新 品質向上に一役

オフセット印刷において気温と湿度の管理は「最優先」といっても良い程重要なものです。
なぜなら、オフセット印刷は水と油(インキ)の反発を利用した印刷方法なので、紙が含む水分量によって、インキの転写具合が左右されてしまうからです。
紙は主に夏に湿気を帯びやすく、冬に湿気を放出する特性があり、紙がゆがむ原因にもなります。
また、湿度の低下は静電気を発生させ、紙同士をくっつきやすくし、印刷スピードの低下を招きます。
気温と湿度の安定は、印刷の品質には欠かせない要素なのです。
気温と湿度の安定と、CPC24やイージーコントロール(印刷品質管理装置)の力を借りて基準印刷を可能にしています。当社のカラーマネジメントの多くの部分をデジタルが占めていますが、印刷オペレーターは用紙を実際に目と感触で確認し、印刷機に指示を出すのです。
今回、空調設備を一新し、より良い環境で印刷物をご提供できるようになりました。
これからも皆様にご満足いただけるよう品質管理の向上に努めてまいります。

 

20190617-01.jpg

データ入稿窓口

ご意見・ご要望をお聞かせ下さい

  • プライバシーマーク
  • VEGETABLE OIL INK 当社はUVインクを除く全ての印刷にVEGETABLE OIL INK(植物油インキ)を使用しています。
  • 対応アプリケーション AdobeCS4対応(Illustrator/Photoshop/Acrobat/InDesign)、MicrosoftOffice(Excel/PowerPoint/Word)
  • nexTRYバックナンバー
  • 採用情報
  • マイナビ2020
  • nexTRY会社案内