新着情報

  1. ホーム>
  2. 技術情報>
  3. 加工

詳細ページ

前のページに戻る

ホロPP とLC ホロについて

【ホロPP】印刷物の表面に接着剤でPPフィルムを熱圧着させる加工の一つで、フィルムの特殊コーティング部分にレーザーを当てて、表面に光が乱反射するように加工したPPフィルムを使用します。価格は通常のPPとは違いかなり割高で、部分加工は出来ません。耐久性、耐光性に優れている特長があります。101020_PP.jpg

【LCホロ】紙の表面にUV 硬化型樹脂を塗布した後に転写フィルムを圧着させ、紫外線を照射します。すると硬化した樹脂の表面に、フィルムの表面層が転写されて、最後にフィルムを剥離するという加工です。耐久性や耐光性はPPより劣りますが、PP加工は紙全体にしか加工ができませんが、LCホロは部分的に使用することが出来るというメリットがあります。

101020_LC.jpg

データ入稿窓口

採用情報

ご意見・ご要望をお聞かせ下さい

  • プライバシーマーク
  • VEGETABLE OIL INK 当社はUVインクを除く全ての印刷にVEGETABLE OIL INK(植物油インキ)を使用しています。
  • 対応アプリケーション AdobeCS4対応(Illustrator/Photoshop/Acrobat/InDesign)、MicrosoftOffice(Excel/PowerPoint/Word)
  • nexTRYバックナンバー