新着情報

  1. ホーム>
  2. 技術情報>
  3. 加工

詳細ページ

前のページに戻る

プレスコートについて

表面加工の1つにプレスコートがあります。プレスコートは油性ニスを使用し、艶のある光沢と平滑感がでます。また色落ち、キズ、汚れ防止などの効果があります。
主にパンフレットの表紙、パッケージなどに使われています。PP加工よりもコストが低く大量生産に適し製本の糊加工も可能ですが、ビニール系素材のPP加工と違い耐水性は劣ります。そのため近年の傾向としてはPPの普及でプレスコートは減少しつつあります。
また仕上りの色彩についてはプレスコート、PP加工ともに元の印刷物よりも全体に色彩が上がります。仕上がりの色調ターゲットがある場合には十分注意が必要ですが、どのくらいの色になるかは正直加工して見なければ分かりません。そのため校正時にも加工をすることをおすすめします。特にPP加工はプレスコートよりも赤味が強く出る傾向があります。

データ入稿窓口

採用情報

ご意見・ご要望をお聞かせ下さい

  • プライバシーマーク
  • VEGETABLE OIL INK 当社はUVインクを除く全ての印刷にVEGETABLE OIL INK(植物油インキ)を使用しています。
  • 対応アプリケーション AdobeCS4対応(Illustrator/Photoshop/Acrobat/InDesign)、MicrosoftOffice(Excel/PowerPoint/Word)
  • nexTRYバックナンバー