新着情報

  1. ホーム>
  2. 技術情報>
  3. 加工

詳細ページ

前のページに戻る

ニスの役割(2)擦れなどによる色移り防止、保護

表紙、裏表紙、ペラ物印刷の裏表など色ベタなどの印刷面積が多い場合(特に断ち落とし)はかなりの確立でニスによる保護対策が必要となります。中綴じの表紙が濃紺全面ベタで裏表紙が白地の場合などよくあるパターンですが、なにもしない状態だと運搬時の紙の擦れで裏表紙の白に表の紺色がすぐ移ってしまいます。無線綴じでは梱包したときの設置面積がほぼ均一なので中綴じよりはマシですが、色移りがない保証はありません。
ペラ物では、印刷後四方を断裁して仕上げますが、断裁時には数百枚の紙を積み断裁します。そのときかなりの圧力が用紙にかかるので、断裁された後、ぐるりと回りに色移りすることがあります。費用もかかるので全てに加工が必要とはいきませんので、製品の要求レベルなどに合わせた対処、印刷営業からのアドバイスをうけるとよいでしょう。

データ入稿窓口

採用情報

ご意見・ご要望をお聞かせ下さい

  • プライバシーマーク
  • VEGETABLE OIL INK 当社はUVインクを除く全ての印刷にVEGETABLE OIL INK(植物油インキ)を使用しています。
  • 対応アプリケーション AdobeCS4対応(Illustrator/Photoshop/Acrobat/InDesign)、MicrosoftOffice(Excel/PowerPoint/Word)
  • nexTRYバックナンバー