新着情報

  1. ホーム>
  2. 技術情報>
  3. 入稿データ

詳細ページ

前のページに戻る

印刷可能な線幅とヘアラインについて

Illustratorなどのアプリケーションで線の色設定をする際に『塗り』に色を設定し『線』に設定していない状態(ヘアライン)でデータを作成すると、画面上やプリンター出力ではきちんと出ていても、実際の印刷機では全く印刷されないか、かすれて印刷されてしまいます。
また線に正しく色設定をしている場合でも、線幅が細過ぎる場合には印刷されません。弊社では目安として0.05mm(0.142pt)以上の線幅があれば問題なく印刷できます。またRIP側の自動処理により印刷可能な線幅まで調整することも可能ですが、線に色設定がされていなければ印刷されません。そのためデータを作成する時はヘアラインと線幅の状態を確認することが重要になります。

101207_haba.jpg101207_nuri.jpg

データ入稿窓口

採用情報

ご意見・ご要望をお聞かせ下さい

  • プライバシーマーク
  • VEGETABLE OIL INK 当社はUVインクを除く全ての印刷にVEGETABLE OIL INK(植物油インキ)を使用しています。
  • 対応アプリケーション AdobeCS4対応(Illustrator/Photoshop/Acrobat/InDesign)、MicrosoftOffice(Excel/PowerPoint/Word)
  • nexTRYバックナンバー