新着情報

  1. ホーム>
  2. 技術情報>
  3. 入稿データ

詳細ページ

前のページに戻る

特色の混在、透明効果によるオブジェクトのトラブルに注意

CMYKの4色で作ったはずのデータでも、意図しない特色が混じって入稿する場合があります。InDesignやIllustratorでは特色に透明効果がかかっていると、PSやPDFに書き出す時にオブジェクトが意図していない形に分割されてしまいます。特色を使用していないデータであれば、事前にスウォッチで不要な特色が無いか確認しておくことが必要です。
またInDesignのPSやPDF出力時のインキ管理のダイアログの中にある「全ての特色をプロセスカラーに変換」にチェックをいれておくと、出力前に特色がプロセスに置き換えられるためトラブルを防ぐことができます。

データ入稿窓口

採用情報

ご意見・ご要望をお聞かせ下さい

  • プライバシーマーク
  • VEGETABLE OIL INK 当社はUVインクを除く全ての印刷にVEGETABLE OIL INK(植物油インキ)を使用しています。
  • 対応アプリケーション AdobeCS4対応(Illustrator/Photoshop/Acrobat/InDesign)、MicrosoftOffice(Excel/PowerPoint/Word)
  • nexTRYバックナンバー