製品情報

  1. ホーム>
  2. 製品情報>
  3. 詳細

詳細ページ

前のページに戻る

製品情報

2015.08.05
【旭川営業部】「自分史」を作りましょう。今こそ残したい想いを形に。

mrg008-s.jpg

総北海では個人で本を作りたいという方のお手伝いもしております。

というより、もともと「文字物」と呼ばれる文章主体の「文字組み」をもっとも得意としていて、その発展でカラー印刷に移行してきた経緯があります。

ですので、たまに「こういうお仕事もしているんですか?」というご質問をいただく事がありますが、こういうお仕事「こそ」しております。

少し手前ミソになってしまいましたが、というわけで、「自分史」を印刷したいけどどうしたらよいか? といったお悩みや疑問をお持ちの方に、その入り口情報をお届けできればと思います。

【一番気になる 料金の事!】 
気になりますよね、気になります。ですが一言で申し上げづらい事情があります。
それは、印刷の世界にも「松・竹・梅」のようなランクがありまして、むしろ料金に合わせてご提案を差し上げる内容になるからです。
家を建てるのに、犬小屋から東京スカイツリーまで広い範囲があるのです。
弊社には、本を作るために費用がどのくらいかかるのかを適切に積算できる営業が揃っております。
見積システムに任せてしまうことも出来ますが、いわゆる「どんぶり勘定」になってしまいます。
弊社では細かな費用の削減を全工程で行う料金見積を営業自らがいたしますので、お客様が疑問に思う料金の根拠などもご説明させていただく事ができます。 

【ご相談の流れ】
お客様より、電話お問合せフォームよりご連絡を下さい(お待ちしております!)。
代表番号、代表メールにつながりますので、「自分史をつくりたい」とお申し出下さい。その後、営業に取り次ぎますが、直ぐに対応できない場合は折り返しご連絡をさせて頂きます。
打合せの 日程をご相談させていただきます。ご自宅にご訪問させていただきますが、ご来社も承ります。

打合せ1回目
お客様のご要望を全体的に把握するための打合せをいたします。
お知らせ頂きたい情報としては、冊数、原稿をご用意いただいているかどうか(これから書くのか、ライターに書いて欲しいのか)、概算のご予算、作りたい本のイメージに近い作品などがあればご用意下さい。

打合せ2回目
最初の打合せを元に、情報が不足している点を聞き取りさせていただきます。
用紙の質など、見本をご覧頂いてお客様のお好みをお選びさせていただくといった内容になります。
(1回目の打合せが具体的で、不足情報がない場合は、この段階を省きます)

打合せ3回目
お客様に見積のご提案をいたします。仕様と金額をご確認いただきます。
すぐにご決定いただく必要はございません。異なる仕様での再見積も承ります。


ご相談は無料ですのでご安心下さい。
相談だけすることに抵抗があるという方もいらっしゃるようなのですが、「本をつくりたい!」というお客様のお話を伺うことが、私どもの財産です。
地場の文化的な活動に貢献することが、印刷会社の使命と思って取り組んでいますので、私どもの成長のためにも是非ともお声がけ下さい。


追記)工場見学ができます! 印刷会社の雰囲気と様子を一度ご覧になってみませんか?

 

【ご相談の対応エリア】
旭川市・留萌市・美唄市・芦別市・滝川市・砂川市・歌志内市・深川市・富良野市・空知郡・雨竜郡・上川郡・空知郡・中川郡・増毛郡・留萌郡・苫前郡・天塩郡

データ入稿窓口

採用情報

ご意見・ご要望をお聞かせ下さい

  • プライバシーマーク
  • VEGETABLE OIL INK 当社はUVインクを除く全ての印刷にVEGETABLE OIL INK(植物油インキ)を使用しています。
  • 対応アプリケーション AdobeCS4対応(Illustrator/Photoshop/Acrobat/InDesign)、MicrosoftOffice(Excel/PowerPoint/Word)
  • nexTRYバックナンバー