新着情報

  1. ホーム>
  2. 新着情報>
  3. 詳細

詳細ページ

前のページに戻る

新着情報

2011.02.21
より良い製品づくり

印刷会社で働いていると一般に販売されている雑誌や書籍に対しての見方が変わってきます。

例えば書店で本を見るとき、ついつい仕事目線で印刷の仕上がりを見てしまうことがあります。本を斜めの角度で見たり、背の部分をチェックしてみたり、版ズレ具合やオーバープリントしているなどなど、他のお客様からすると少し変な人に見られていそうで視線が気になることもありますが、職業柄こういう見方をしてしまうのは必然なのかもしれません。

 

pre-1.jpg

先日購入したビジネス書は、ページを開いた途端にミシミシと音がして製本が崩れてしまいました。

自社の製品では無いですがとてもショックです。

もし自社で納品した印刷物に同じような事があったら...と思うと身が引き締まります。

 

以前Illustratorの解説書を購入した時も製本の糊付けがきちんと行われていないものがありましたし、雑誌を買ったときも数ページが斜めに製本されているものがありました。

印刷物の不良品は比較的多く目にしている気がします。

 

印刷物は一見単純なものに見えますが様々な工程を経て製品に仕上がります。

今回の書籍のようなトラブルは、印刷会社である総北海でも同様に発生する可能性は否定できません。

この様なトラブルが発生しないよう日々改善改良を重ね、より素晴らしい製品をミス無く納めることができるようISO9001品質マネジメントシステムも取得し運用しています。

 

印刷会社はどこも同じではありません。

印刷物をお考えのお客様は、喜びと感動も伝える商品づくりを行う総北海へご依頼ください。

データ入稿窓口

採用情報

ご意見・ご要望をお聞かせ下さい

  • プライバシーマーク
  • VEGETABLE OIL INK 当社はUVインクを除く全ての印刷にVEGETABLE OIL INK(植物油インキ)を使用しています。
  • 対応アプリケーション AdobeCS4対応(Illustrator/Photoshop/Acrobat/InDesign)、MicrosoftOffice(Excel/PowerPoint/Word)
  • nexTRYバックナンバー