新着情報

  1. ホーム>
  2. 新着情報>
  3. 詳細

詳細ページ

前のページに戻る

新着情報

2011.01.19
組版で使う単位

組版では文字サイズや長さにいくつかの単位が使われています。

一般的なミリ(mm)の他、以下の単位が主に使われます。

 

・ポイント(pt)

インチを基準とした大きさの単位で、ほとんどのDTPアプリケーションで使用されます。WordなどのOffice系アプリケーションでも使われているので馴染みが深いと思います。1pt = 0.3528mmです。

 

・級(Q)

日本語の組版で主に文字の大きさを表すとき古くから用いられる単位です。

1Q = 0.25mmで、単位換算がしやすい利点もあります。

 

・歯(H)

1H = 0.25mmで「級」と同じですが、こちらは主に行間・行送りに対して用いられます。写植機が文字盤を歯車で操作していた時の移動量に由来します。

 

1Q = 1H = 0.25mm

1pt = 0.3528mm

 

組版の際には最低限この単位だけ覚えておけば、あとは単位変換することで対応できます。

データ入稿窓口

採用情報

ご意見・ご要望をお聞かせ下さい

  • プライバシーマーク
  • VEGETABLE OIL INK 当社はUVインクを除く全ての印刷にVEGETABLE OIL INK(植物油インキ)を使用しています。
  • 対応アプリケーション AdobeCS4対応(Illustrator/Photoshop/Acrobat/InDesign)、MicrosoftOffice(Excel/PowerPoint/Word)
  • nexTRYバックナンバー