新着情報

  1. ホーム>
  2. 新着情報>
  3. 詳細

詳細ページ

前のページに戻る

新着情報

2015.04.25
旭川市総合庁舎はどこに建てられる?

旭川本社・営業部です。旭川市役所(市総合庁舎)の建て替え論議が進んでいます。現在の建物は1958年(昭和33年)10月建築というからすでに50年以上経過しています。耐震性にも問題があり、市は建て替えに向けて調査をスタートさせたところです。
建築場所の候補に挙がっているのは

① 現在地での建て替え

② 買物公園(旧須貝ビル跡地)への移転・建築

③ 旭川駅前の北彩都地区-の3ヵ所に絞られています。


市民に身近な施設であり、かけがえのない都市財産なだけに、どこに決まるのか興味深く見守っていきたいところです。

 

Blog150425.jpg

 

 

データ入稿窓口

採用情報

ご意見・ご要望をお聞かせ下さい

  • プライバシーマーク
  • VEGETABLE OIL INK 当社はUVインクを除く全ての印刷にVEGETABLE OIL INK(植物油インキ)を使用しています。
  • 対応アプリケーション AdobeCS4対応(Illustrator/Photoshop/Acrobat/InDesign)、MicrosoftOffice(Excel/PowerPoint/Word)
  • nexTRYバックナンバー