新着情報

  1. ホーム>
  2. 新着情報>
  3. 詳細

詳細ページ

前のページに戻る

新着情報

2015.02.12
いざという時のために

本社営業部です。我が社も昨年、緊急時の対応に備えるために、AED(自動体外式除細動器)を設置しました。幸い現在まで命に関わるような緊急事態は起きていませんが、もしもの時に冷静に判断して救命処置を行えるか、というと自信はありませんでした。

そこで今回、旭川市消防本部に一次救命処置の心肺蘇生法・AEDの講習をお願いしたところ3名の隊員の方が来てくれて、人工呼吸からAEDの正しい使用法まで教えてもらう事が出来ました。これで何があっても完璧とはいいませんが、「備えあれば憂いなし」。習った事を忘れず準備を怠らないようにしていきます。

 

Blog150212_1.jpg    
生産部入口に設置されているAED    
     
Blog150212_2.jpg   Blog150212_3.jpg
旭川市消防本部3名の方達からAED装置の説明を受けました   人形を使って、呼吸の見方、気道確保等の処置を説明
     
Blog150212_4.jpg   Blog150212_5.jpg
AED装着、電気ショック、胸骨圧迫のデモ   一通りの説明を受けた後に実際に訓練です。

データ入稿窓口

採用情報

ご意見・ご要望をお聞かせ下さい

  • プライバシーマーク
  • VEGETABLE OIL INK 当社はUVインクを除く全ての印刷にVEGETABLE OIL INK(植物油インキ)を使用しています。
  • 対応アプリケーション AdobeCS4対応(Illustrator/Photoshop/Acrobat/InDesign)、MicrosoftOffice(Excel/PowerPoint/Word)
  • nexTRYバックナンバー