新着情報

  1. ホーム>
  2. 新着情報>
  3. 詳細

詳細ページ

前のページに戻る

新着情報

2010.07.26
印刷オペレーターの技

工場の中で、黙々と仕事をこなす印刷オペレーター。そんな注目されることのないオペレーターの地味ながら、ちょっとだけすごい技を紹介していきたいと思います。

今回は第一弾 「風入れ」

今回紹介する風入れとは、紙のセッティング時に必要な技術のひとつです。紙というのは何十枚、何百枚と重なると重みで一枚ずつがくっついてしまいます。そこで風入れと呼ばれる技術が必要になるのです。

風入れとは、紙と紙の間に空気を入れること。これは簡単そうですが正確に空気を入れるのはなかなか難しいことで、慣れないとしっかり空気が入らなく、印刷機械を止めてしまいます。入社してから最初に覚える基本ですが、とても大切な技術です。

これからも、印刷オペレーターの技を出来るだけ紹介していきます。親しんでもらえれば光栄です。

 

pri0726-1.jpg pri0726-2.jpg
ワンプをやぶり、風を入れている所 今年入社した新人中田君

 

pri0726-3.jpg
pri0726-4.jpg
風を入れ終わり機械へ 機械に積みこみ、印刷スタート

データ入稿窓口

採用情報

ご意見・ご要望をお聞かせ下さい

  • プライバシーマーク
  • VEGETABLE OIL INK 当社はUVインクを除く全ての印刷にVEGETABLE OIL INK(植物油インキ)を使用しています。
  • 対応アプリケーション AdobeCS4対応(Illustrator/Photoshop/Acrobat/InDesign)、MicrosoftOffice(Excel/PowerPoint/Word)
  • nexTRYバックナンバー