新着情報

  1. ホーム>
  2. 新着情報>
  3. 詳細

詳細ページ

前のページに戻る

新着情報

2010.08.23
CMYKのKとは?

印刷用語の「CMYK」何の略か正確に判りますか?


Cはcyan(シアン)
MはMagenta(マゼンタ)
YはYellow(イエロー)
Kは何の略でしょうか?
Blackの「K」でもなく日本語の黒の頭文字「K」でもありません。
Kはキー・プレート (key plate) のKだそうです。
自分も長年印刷業界で働きながら今までBlackの最後の「K」だと思っていました。


wikipediaの解説によると
理論上、CMYをすべて均等に混ぜると黒色になるが、インクや紙の特性上、CMYのインクを混ぜて綺麗な黒色を作るのは技術的に困難であり、通常はすべてを混ぜても濁った茶色にしかならない。そこで、黒(Key plate)の発色をよくするために別途黒インクを用いるようになったのがCMYKである。キー・プレート (key plate) とは画像の輪郭など細部を示すために用いられた印刷板のことであり、通常黒インクのみが用いられた。なお、Kは"blacK"の略とされることが多いが、これは俗説で本来誤りである。


とあります。
皆さんもお間違えのないように。

データ入稿窓口

採用情報

ご意見・ご要望をお聞かせ下さい

  • プライバシーマーク
  • VEGETABLE OIL INK 当社はUVインクを除く全ての印刷にVEGETABLE OIL INK(植物油インキ)を使用しています。
  • 対応アプリケーション AdobeCS4対応(Illustrator/Photoshop/Acrobat/InDesign)、MicrosoftOffice(Excel/PowerPoint/Word)
  • nexTRYバックナンバー